FC2ブログ

真空管ラジオ

20081128074844

真空管ラジオAM・FMステレオのジャンク品を前に
オークションで手に入れました。
そろそろ修理をしたくなり、ばらし始めました。
各部品をチェック。
まず電源の電解コンデンサの絶縁確認とB電流の確認しましたOKのようです。
このタイプはトランスレスレでーB電源スイッチ確認して分離タイプOK。
古い真空管ラジオはコンデンサの爆発や電源部や各部品からの火災等が
考えられるので充分注意します。私は爆発や火災を考え天気の良い日に野外でチェックです。
また、トランスレスは一般にシャーシ側に電灯線が直接接続されています、感電に充分注意しましょう。

交換部品、電解コンが2つもパンクしてました。
IMG_4814.jpg

交換部品の記念写真。
がんがん鳴ります。
高価ではなくても今のコンデンサで音最高になりました。

20081128092642.jpg

IMG_4815.jpg



スポンサーサイト
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

kawabata
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
ブログ内検索
リンク