FC2ブログ
2009 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2010 02
きんかんを煮てます。
2010/01/31(Sun)
きんかん煮てます。
きんかんはセキが出るとき飲むとセキが止まる特効薬。
kinnkan.jpg
河津桜まつり2月6日~3月10日 河津桜の宿にお越しくださいませ。河津桜の貸切露天風呂、河津桜開花情報アップ
スポンサーサイト
この記事のURL | 料理 | ▲ top
今日の河津桜
2010/01/31(Sun)
2010.01.31(日)本日の当館「河津桜の露天風呂」の湯船に垂れ下がった河津桜の開花状態です。
20100131sakura.jpg
この記事のURL | 河津桜開花情報 | ▲ top
河津桜を見てきました。
2010/01/29(Fri)
今年は早い??
河津桜の原木の開花状態ですが皆様の花見予定の参考になればとおもい本日のアップしました。
この枝は下枝で全体にはまだまだですが参考まで・・・
2010/01/29/PM4時に撮りました・・・
geboku20100129.jpg
この記事のURL | 河津桜開花情報 | ▲ top
河津駅リニューアル
2010/01/29(Fri)
kawazueki.jpg


伊豆急行河津駅が今日29日、リニューアルオープンした。2月6日から始まる河津桜まつりを前に完成し本州一の早咲きの河津桜まつりには、毎年多くの花見客が訪れ駅周辺も混雑します。このリニューアルで駅構内は広くなり大型ガラスを多く取り入れた駅舎は開放的で待合室は冷暖房も完備された。また、北口も新しく作られ桜まつり期間の混雑時には利用できるようで大変便利になることでしょう。
この記事のURL | 河津の情報 | ▲ top
本日はたいへん~消防署の立入検査だ
2010/01/28(Thu)
001.jpg

1月28日消防署の施設立入検査が行われました。数ヶ所改善指摘があり1時間少々で終わりました。
お客様に安心な宿として指摘指導箇所は早急に改善して消防署に改善報告をします。お泊りは安全が1番。
この記事のURL | 川ばたオーナー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2010kawazuzakura Flowering information
2010/01/28(Thu)
002.jpg
1月28日雨 この雨でつぼみはこのような感じとなりました。
露天浴池的河津樱花开始开花的事了。
この記事のURL | 河津桜開花情報 | ▲ top
河津桜観光交流館2月6日オープン
2010/01/26(Tue)
河津桜観光交流館が完成しました。
観光協会も20日に引っ越しをしました。
落成式が2月1日で6日の河津桜まつりよりオープン、
DSC00849_couryuukan001.jpg
1Fが河津町観光協会と地場産品販売コーナー
2Fが食堂と展示コーナー(2月~吊るし雛)
場所は河津駅より河津桜原木方向に徒歩5分です。
詳しくは観光協会サイトでご確認をお願いします。
この記事のURL | 河津の情報 | ▲ top
渓谷散策
2010/01/25(Mon)

この滝壺は三養院の滝といいます。まうえに三養院のお寺があり滝の名前が付いているようです。
この滝壺に立つと何かを感じますが、この動画ではいかがですか・・・
昔はここに大ウナギが生息していて不気味な滝でした。
この記事のURL | 自然 | ▲ top
第38回下田 河津駅伝
2010/01/24(Sun)
DSC00863_rannahosaka.jpg


第38回下田 河津駅伝大会が25日に開催された。カメラを持ちながら応援に出かけてみました。
そこに、炎のランナー保坂好久さんを発見しシャッター切った。保坂さんは昨年に別府大分マラソンで2時間36分30秒
を記録して年齢別で世界最高記録保持者として有名人です。優勝は保坂さんが所属する下田
この記事のURL | 河津の情報 | ▲ top
2010/01/23(Sat)

“河津三郎祐泰”
かわづさぶろうすけやす
DSC00852_kawazusaburou.jpg





日本の三大仇討ち物語の一つ「曽我(そが)物語」のルーツ
曽我兄弟の父 谷津に館の内(たてのうち)という地名があり、バス停には館跡(やかたあと)と書かれている。この辺りが平安時代の末頃に河津氏の館があった場所といわれている。河津三郎の父伊東祐親が建てたもので、北条政子(源頼朝の妻)の母、曽我物語で有名な河津三郎の子五郎時致と十郎祐成がこの館で生まれています。
曽我物語のルーツはその頃の伊東の領地争いからはじまります。工藤祐経から伊東祐親暗殺の命をうけた大見の小藤太と八幡の三郎は奥野で頼朝一行と狩りを楽しんでいた祐親を赤沢山で待ち伏せします。一番手の大見は機をのがしてしまったが、二番手の八幡の三郎が放った矢は目的の祐親ではなく、側にいた河津三郎に当たってしまいました。三郎はちらりと見えた敵の名を告げ、「妻子をたのむ」と一言残した後その場で息をひきとりました。その後、妻の万却は子供を連れて相模に住む曽我の太郎と再婚。そして十八年後、曽我兄弟は元服し、富士で巻狩中の祐経を夜いんに乗じて襲い、見事に父の敵を討つのでした。


DSC00855_tikaraisi.jpg



河津八幡神社
河津三郎の力石 谷津の河津八幡神社の境内に、力持ち河津三郎が力だめしに使っていたといわれる手玉石(約60Kgから270Kg)がある。(河津三郎の力石の写真を場所がかわって撮り忘れてきました。)


手玉石とは、「かるく手玉にとる」からきている。河津町出身の彫刻家後藤白童氏の作「河津三郎力石」の像には、名横綱双葉山書の題字が刻まれている。神社には祭神として三郎と曽我兄弟がまつられ、これにあやかって大祭の日の11月14・15日には子供相撲大会が催される。


相撲四十八手の珍手
かわづ掛けの考案者 「河津掛け」は相撲四十八手の一つで一年六場所あるうちに一回使われるかどうかの珍しい技。プロレスでジャイアント馬場の得意技「河津落とし」というのがあるが、これは河津掛けにあやかったものである。そもそも河津掛けは河津三郎が考案者といわれ、その歴史は古い。時代は平成、貴乃花対貴ノ浪の同部屋対決による優勝決定戦。苦し紛れにかけた河津掛けで貴ノ浪が優勝した。その時の国技館はわれんばかりの大拍手だったそうです。

説明文は河津町いにしえまっぷより
この記事のURL | 渓流釣り | ▲ top
1月21日河津桜原木の開花
2010/01/21(Thu)
河津桜の原木ですが1月21日下枝が開花し始めました。
DSC00848_sakuragenboku.jpg
この記事のURL | 河津の情報 | ▲ top
山葵の花
2010/01/19(Tue)
当館の前の山葵沢ではチラホラ山葵の花が咲き始めました。

DSC00820_wasabihana.jpg
この記事のURL | 自然 | ▲ top
本日の夕食はしし鍋
2010/01/17(Sun)

川ばたブログへ見に来ていただくけるよアップしないと・・・・
本日の夕食の紹介です。舟盛&天城のしし鍋です。
この記事のURL | 料理 | ▲ top
本日の夕食舟盛
2010/01/16(Sat)
DSC00805_funamori.jpg
本日の舟盛をアップしました。
この記事のURL | 料理レシピ | ▲ top
河津桜
2010/01/16(Sat)
早咲きの河津桜、この桜の下には温泉管があり通常の開花より1ヶ月位早いが、この桜で河津桜の開花を予想する材料です・・・が1月16日の桜ですが地元の方はお風呂上がりに花見が出来て最高です。

DSC00812_sakura2.jpg
この記事のURL | 河津の風景 | ▲ top
どんど焼
2010/01/10(Sun)
筏場の岩下でどんど焼がありました。早朝のどんど焼にお正月のお飾りを納めてきました。
005.jpg


この記事のURL | 河津の情報 | ▲ top
| メイン |