2006 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2006 12
イチョウの木
2006/11/27(Mon)
当館川向こうのイチョウの木が黄色く色ずき綺麗です。天城のもみじ祭り今月でおしまいとなります。河津の山里も木々が色ずきピークを迎え赤やオレンジ色が浮かびあがっています。
20061128105819.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 河津の風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
バイク
2006/11/25(Sat)
IMG_4792.jpg
凄い
私のミニ愛車レストア中
011_convert_20111106190139.jpg
DAXです。
015_convert_20111106190417.jpg

DAX001.jpg

002_convert_20111124122407.jpg
この記事のURL | その他 | ▲ top
バイク
2006/11/24(Fri)

クリックで救える命があります、あなたのブログにも張ってください。
クリックだけで募金が出来ます、あなたの負担はありません。



   


20061126155926.jpg

このバイクは当館のスタッフの愛車モンキーですが先日にすご~いバイク

が、お泊りしましたのでチョッと紹介しちゃいます。バイクに詳しくないので

写真で紹介。ホンダの外車でサイドカー付1400ccのようでした。シートを

掛けられ駐車場に1泊されました。あまりにも立派なバイクで野天では申し訳なかった

感じでした。ちなみにモンキー50ccの28倍ですか驚き上には上がありました。

この高級車のオーナーさん御夫婦がまたまたチョー素敵で年は50過ぎ?かな

お二人の写真は残念ですがアップできませんでした。





20061123130122.jpg


この記事のURL | その他 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
温州ミカン
2006/11/22(Wed)
今日は、稲取の東賀エコセンターに国道135号線を軽トラにゴミ積んで捨てに行ってきました。道路沿いの斜面にあるミカン畑の温州ミカンが色付き美味しそうでした。道路沿でミカンの直売をしているお店の写真を撮りましたので紹介。ここは海が見える自家農園で採りたてを売ってます。地元でも甘いミカンと評判です。
IMG_1616.jpg

この記事のURL | 河津のお店紹介 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
川ばた下の清水沢山葵園
2006/11/20(Mon)
川ばた真下にある清水沢の山葵園の紹介です。周辺は一年中山葵のどくとくな香りが漂います。春先には白い山葵の花が咲き山葵沢がお花畑に変わり素敵な風景となります。この場所は町内でも蛍の里として指定されており。自然の蛍はますます貴重ですしこの環境は大事にしていきたいと思います。
wasabizawa.jpg

この記事のURL | 河津の風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
河津の海
2006/11/20(Mon)
kawazuhana.jpg

河津浜海岸の本日は波がたってました。天気は小雨でデジカメですか撮りてがだめなのか暗く撮れてました。でも河津て海あり山ありで素敵なところかな?(^-^)
この記事のURL | 河津の風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
湯ヶ野温泉
2006/11/20(Mon)
川端康成 「伊豆の踊子」散策
湯ヶ野までは河津川の渓谷に沿うて三里余りの下りだった。峠を越えてからは、山や空の色までが南国らしく感じられた。私と男とは絶えず話し続けて、すっかり親しくなった。荻乗や梨本なぞの小さい村里を過ぎて、湯ヶ野のわら屋根が麓に見えるようになったころ・・・・・・・・
…男が私を別の温泉宿へ案内してくれた。それまでは私も芸人達と同じ木賃宿に泊ることとばかり思っていたのだった。私達は街道から石ころ路や石段を一町ばかり下りて、小川のほとりにある共同湯の横の橋を渡った。橋の向うは温泉宿の庭だった。…湯から上ると私は直ぐに昼飯を食べた。湯ケ島を朝の八時に出たのだったが、その時はまだ三時前だった。…」、ここで”小川のほとりにある共同湯の横の橋を渡った温泉宿”と紹介しているのが湯ヶ野温泉の福田家です。
伊豆の踊子文学碑前のもみじが紅葉してました。
画像をクリックすると少し大きくなります。
yugano.jpg

この記事のURL | 河津の風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新潟より赤カブが来ました。
2006/11/20(Mon)
昨日に新潟のお姉さんより赤カブが届きました。このカブは山の傾斜に栽培するようで、良く新潟地方の名産でしょうかテレビで収穫の映像を見ます。頂いたカブは酢漬けにしたのと生の物です。酢漬けの赤カブは大変美味しく頂きました。生のカブはこれから薄切りにして酢の物用に漬けます。このカブは日持ちが良く切った時は中が白いのですが漬かってくると真っ赤になります。
akakabu.jpg

この記事のURL | 自家菜園 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |