-----

--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01-12

2017

河津桜まつり

DSC00340_convert_20080306192553[1]rotrnsakura

河津桜まつり2月10日~3月10日開催。

前のブログより

いったい今なぜ花ブームなのだろうか。
しかも、近年は奥様層を中心とした自然志向ブームはなぜなのか・・・・。
また、私達の日常生活は急速に洋風化してしまい、特に大都会ではその傾向が強い。コンクリートの集合住宅に住み、朝食はコーヒーとトースト、昼はレストランでランチ、夜はデパ地下のインターナショナルな惣菜物を味わう。そんな中で人が旅に求めるものは、非日常性であり「いつもと違った体験」が不可欠の条件であるとすると、人々は旅や味覚に熱中する。そんな時に火が付いたのが花ブームにあったのか。我が町も河津桜のお陰でマスコミ等で取り上げられ、以前なら、川端康成の小説「伊豆の踊り子」の舞台になった天城越え、湯ヶ野温泉、福田屋は知られていたが河津町の知名度は非常に低かった。だが今は違う。町民も胸を張って河津桜の町ですと話すが、位置は黒船で知られた下田市の隣町と説明するようだ。人口は約8000人と小さな田舎町が今まさに河津桜で脚光を浴びるようになった。
河津温泉郷は、山あり川あり海あり風光明媚な温泉地で、そこに昭和30年頃「寒緋桜」と「早咲き大島桜」の自然交配種が生え開花は昭和40年頃より始まり、その後、増殖し苗木が育成され、昭和49年3月より町が本格的に植栽をして、昭和50年『河津町の木』に決め町民にも庭先に植えるように配布された。桜祭りの始まりは、平成3年2月10日より観光協会が数人で寒い中、桜の下で甘酒サービスをし、期間中の花見客は数千人と個人まりとした桜祭りをスタートしたのが始まりだったが、年を増すごとに桜会場も町内の桜も見事になり、2月中旬の町内はピンク色に染まる町になり。そこに、テレビ等のマスメデアやインターネットで情報がリアルタイムに発進されると、ますます河津桜が全国的に知られ始めた。
昨年の河津桜祭り「2月5日より3月10日」期間中に100万人の花見客を迎えるような大イベントとなり「どこが不況なの?」と思わず疑ってしまう人出だ。町内は勿論、伊豆全域が河津桜によって、経済効果を得ている。今、町は歩ける町づくりを考え桜の遊歩道整備にますます力が入る。また、商工会も部会ごとに観光客に喜ばれる町づくりや地場産品をお土産にと研究会を開く。小さな努力を大きな力にして、我が町の河津桜が永遠に福の神と願いたい。


スポンサーサイト

02-18

2016

河津桜

Read more...

02-11

2016

河津桜まつり始まりました。

河津桜まつり開催。2月10日~3月10日迄。
写真は2月11日の開花状況です。
IMG_0383_convert_20160212151512.jpg
IMG_0384_convert_20160212151829.jpg
IMG_0393_convert_20160212152010.jpg

03-06

2015

河津桜

2015/3/4 敷地内の河津桜は満開になりました。
DSC00213_convert_20150306094643.jpg

02-06

2015

河津桜

音蔵の桜トンネル
IMG_0254.jpg

02-05

2015

河津桜原木

IMG_0251.jpg
河津桜の原木はツボミがはじけピンクのツボミとなりました

02-03

2015

河津桜を撮りました。

IMG_0227.jpg
河津桜の原木、下枝は2月3日現在の写真です。
IMG_0216.jpg
2月3日舘橋から河口までの桜並木。
IMG_0232.jpg
豊泉橋から上流で田中側の共同トイレ近く。

01-26

2015

河津桜

01-20

2015

河津桜

河津桜情報 今年も開花情報をお知らせいたします。一番は恒例ですが田中の共同風呂の河津桜開花状況です。
IMG_0181.jpg
撮影日1月17日(土曜日)

03-02

2014

河津桜

本日の桜写真
DSC08215_convert_20140302184433.jpg

03-01

2014

河津桜

DSC08155_convert_20140301195818.jpg
3月1日の河津桜

02-20

2014

川ばた&露天風呂

河津桜の下で花見の湯
動画:河津桜の下で花見の湯

02-17

2014

本日の河津桜

河津町峰、沢田地区の本日の河津桜は数日で満開。
005_convert_20140217140926.jpg

008_convert_20140217142354.jpg

02-14

2014

河津桜まつり実行委員会2月14日11時発表

“河津桜発祥の町” 伊豆・河津町
第24回河津桜まつり
週明けから河津桜は見頃に!!

1月下旬から2月上旬の暖かい気候が続いたことから開花が進み、並木はお客様が多くなって来ました。河津桜は町内に8000本あり原木は4分程度、町内・河津川沿いは全体的に2~3分程度となりました。
昨年より1週間ほど早く、平年並みの気温が続けば3月上旬まで見頃が続きます。満開は2月後半から3月初めごろと見込んでいます。
皆様、是非早春を彩る河津へお越しください。

河津桜まつりは、イベント満載です。河津川4kmの散策を楽しみながら、“河津桜まつり”ならではの“お店”をお楽しみください。
《今後の主な情報》
・ 河津桜名木と河津川堤の河津桜ライトアップ(3/10まで)
・ 2月22~23日 河津桜クラシックミニコンサート
・ 河津平安の仏像展示館一周年記念イベント(期間中開催)
・ かわづカーネーション見本園 開催中
開花情報  0558-34-1560
URL  http://www.kawazu-onsen.com/sakura/
お問合せ
河津桜まつり実行委員会 0558-32-0290
※ 『河津桜まつり』は、河津町の登録商標です
DSC08102_convert_20140214121624.jpg

02-12

2014

河津桜

DSC08068_convert_20140212095453.jpg

露天風呂の下枝に河津桜が咲き始めました。
お祭り会場の桜並木ですが見頃はもう少しですが温暖な日が続けば早い。

02-11

2014

峰の音堂蔵桜トンネル

2014/02/11峰河津桜のトンネル
DSC08062_convert_20140212162809.jpg
満開の時
mine2006sakura_convert_20140212170002.jpg
宿の満開写真
20080305084941[1]zenkei


02-03

2014

雛人形とつるし飾り

東伊豆町稲取の素盞嗚(すさのお)神社。
稲取と海を見守るお雛様として、今年からこの素盞嗚神社の階段を使い、雛人形と雛のつるし飾りを展示が始まった。
初日に参加しました。
2月16日までのようです。
【営業時間】午前10時30分〜午後3時 008_convert_20140204062610.jpg

02-01

2014

河津桜原木の開花情報

2月1日の河津桜原木の開花情報です。ここ数日のポカポカ陽気とお湿りで原木の桜は開花が一気に始まり下枝の一部は満開の感じです。昨年よりは少し早そうですのでお花見にはご確認してお越しくださいませ。DSC08030.jpg
DSC08027.jpg

01-29

2014

伊豆河津の早咲き正月桜

河津桜の前に満開となる河津正月桜です。
所々で目に付くようになりました。
特徴は河津桜はピンクですが正月桜は少し赤系ですか?
2月5日から開幕の河津桜まつりでは開花がどうなるのか。

01-24

2014

2013年までの河津桜ブログ

今年の河津桜の開花情報は少しお待ちください。
bows_c.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。